3人目で女の子の産み分けに成功したワーママの妊活・妊娠・子沢山主婦におすすめのブログ

3人目で念願の女の子を産み分けで妊娠に成功したワーママが妊活中や妊娠中に気をつけた事、おすすめのサプリメントや育児グッズ、三人の子育てについて書いていきます。三人子育て大変だけど幸せです。

3人目で女の子の産み分けに成功したワーママの妊活・妊娠・子沢山主婦におすすめのブログ

排卵日予測検索のドゥーテストとハイテスターを徹底比較してみたよ!

【スポンサーリンク】

         f:id:cmayumama:20170302120723j:plain

 

第一類医薬品に区分された「排卵日予測検査薬」

このため一般薬局やドラックストア、通販でも購入出来る様になりました。

 

妊娠を希望している女性が使う物ですが、尿中の黄体ホルモンという成分の濃度を測定し、排卵日を予測する仕組みで、このテストスティックを使うと「排卵日を約1日前」に知る事が出来ます。

 

なので妊活をしている人で排卵検査薬を使っている方も多いのではないでしょうか?

 

 私もその一人です。

2016年9月から第一類医薬品に分類され、新商品も出てきたので種類が増えた排卵検査薬。

その中からどれがいいのか?悩むところです。

 

そこで、今回は国内メーカーの人気の2種類の排卵検査薬「ロート製薬のドゥーテストLHa」と「武田薬品工業のハイテスターH」について、判定方法や判定までにかかる時間、内容コスパ等について徹底的に比較しました!

 

排卵日検査予測薬「ドゥーテストLHa」と「ハイテスターH」を完全比較!

今回比較した市販薬はこちらの2つの商品です。 

  

 

 異なる項目だけをまとめた比較表です↓ 

  ドゥーテスト LHa  ハイテスターH
メーカー  ロート製薬  武田薬品 

尿をかける

時間 

2秒  5秒以上 

判定までに

かかる時間 

5分間  10分間 
判定方法  ラインの色の濃淡  ラインの本数 
検出感度  30mLU/mL  30mLU/mL 
税込価格 

7回分2,808円

12回分3,833円 

5回分2,786円

10回分4,730円 

1本あたりの

価格 

7回分 401円

12回分 324円 

5回分 557円

10回分 423円 

 

判定の仕方は言葉だけではわかりにくと思うので、

<ドゥーテストの場合>

f:id:cmayumama:20170205051422p:plain

f:id:cmayumama:20170205051513p:plain

  

<ハイテスターの場合>

f:id:cmayumama:20170210152202p:plain

f:id:cmayumama:20170210152215p:plain

 

各社、測定成分や尿で測定するのは同じですが、判定にかかる時間や判定方法は比べてみるとその違いがわかりますね。

測定感度は同じでした。

 

私はロート製薬のドゥーテストを使った経験がありますが、色の濃淡の判定方法に特に分かりにくいな〜という事はありませんでしたが、口コミの評価をみていると、人に寄っては、排卵日でもラインが薄くしか出ないという方もいらっしゃる様です。

その点、本数で判定するハイテスターHは色の濃淡で判断するのが難しい方にはより分かりやすいかもしれないですね。

 

【口コミまとめ】排卵日予測検査薬「ドゥーテストLHa」のネットでの評価は?>>>

【口コミまとめ】排卵検査薬の『ハイテスターH』のネットでの評価は?>>>

 

 

気になる価格は、ドゥーテストLHaがハイテスターHよりコスパがいいという結果でした!

 

私も使った経験があるのでわかりますが、1回で妊娠出来る保証はないので、何期が使う事になると思います。また、1回で4〜5回くらい使うと思うと、やはりコスパは大事ですね。 

 

ドゥーテストLHa(7回分)を楽天市場最安値店で購入する!>>>

 

ドゥーテストLHa(12回分)を楽天市場最安値店で購入する>>>

 

2商品の共通事項は次の通りです。

項目  説明 
いつから使う  次の生理開始日の17日前から始める 
 検査方法 尿 
 検査で注意すること 1日1回毎日ほぼ同じ時間帯に検査する 
測定成分  黄体形成ホルモン(LH) 

 

 まとめ

市販されている排卵検査薬には、日本製と海外製の物が流通しています。

海外製は中国製が多いみたいですが、その分コスパは1個100円程度のものもあるみたいですよ。(私は使った事はありませんが)

日本製の物がいいな〜って方には、ロート製薬のドゥーテストLHaや武田薬品のハイテスターHはおすすめです!

感度や測定方法・コスパの総合的に考えると、個人的にはロート製薬のドゥーテストLHaが一押しですが、測定方法が合わない方にはハイテスターHがいいかもしれませんね。

どちらの商品も5〜7回分の少量タイプがあるので、まずはそちらで試してみてから、大入りを購入するといいと思います!

 

私は三人目は女の子の産み分け妊活にもチャレンジして、見事に念願の女の子を授かる事ができました!

興味のある方はこちらの記事もよかったらどうぞ・・・↓ ↓ ↓

 

〜合わせて読みたい記事〜

・3人目は絶対女の子を妊娠したい!実際に成功した異性の産み分け方法をこっそり教えます>>>

・妊娠力を高めるための妊活サプリおすすめランキング!>>> 

・女の子希望の方必見!市販の産み分けゼリー通販で人気の3商品を徹底比較!>>>

女の子の産み分けゼリーの効果は?実際に使用した感想や口コミをまとめてみた! >>>