3人目で女の子の産み分けに成功したワーママの妊活・妊娠・子沢山主婦におすすめのブログ

3人目で念願の女の子を産み分けで妊娠に成功したワーママが妊活中や妊娠中に気をつけた事、おすすめのサプリメントや育児グッズ、三人の子育てについて書いていきます。三人子育て大変だけど幸せです。

3人目で女の子の産み分けに成功したワーママの妊活・妊娠・子沢山主婦におすすめのブログ

子供3人のママになって大変な事と幸せな事。3ヶ月経って感じた働く主婦のリアルな感想。

【スポンサーリンク】

f:id:cmayumama:20170614095219j:plain

これから子供を3人欲しいなって考えているママやパパの心配事や気になる事と言えば、

  • 子供3人の子育てってやっぱり大変?
  • 今でさせ大変なのに3人も育てていけるか心配
  • 今の我が家の家計で三人の子供達を養っていけるか不安

 

等ではないでしょうか?

 

もともと結婚当初から子供は3人を希望していました。

家の中で子供が元気にに騒いでて、賑やかな家庭に憧れていたんです。
次男が言葉を話出して、言葉でコミュニケーションが取れる様になり、トイレトレーニングも順調に進んでいた2歳半頃に3人目の妊娠が分かりました。

妊娠が分かった時は素直に嬉しかったです。

 

そんな私も三人目を妊活する時に不安や心配が全く無かった訳ではありません。

 

息子二人の兄弟子育てだけでも毎日体力勝負だし、毎日の様に大きな声だして怒っているのに、さらに一人増えたらどうなるんだろう?

三人全員にやりたい事をさせてあげたいと考えているけど、我が家の年収でお金大丈夫なんかな?

 

と、私自身三人目を妊娠中に子供が3人になったらどんな生活になるかなんて想像する事が出来きませんでした。二人目を産む時も、二人育児に対して不安はあったけどどうににかやってきたし、きっと三人目も何とかなるかな?なんて楽観的に考えていました。

 

今回は、実際に三人目を産んで3人のオカンになった私が、3人子育てが始って感じた「大変な事(デメリット)」と「幸せな事(メリット)」をまとめてみました。

 

これから3人目を考えているお父さんやお母さんの少しでも参考になったら嬉しいです。

 

子供三人育児で大変だなと感じた事

それは、生活リズムが違う兄妹を一緒に子育てする事です。

 

我が家の子供達は、0歳の女の子、3歳と5歳の男の子です。

0歳の娘はまだ3ヶ月です。まだまだ寝て・飲んでの生活で起きている時間は短いです。

そして3歳、5歳の息子達は朝起きてから夜寝るまでお昼寝なんてせず、ぶっとうしで遊びまくっています。

 

平日は保育園に通っている息子達。お兄ちゃん達がいない日中は娘中心の生活を送れますが、息子達が保育園から帰ってくると上の子中心の生活になってしまいます。仕方ないですけどね。息子達は、16時から外遊びを1時間して、17時頃からご飯を食べて、19時にお風呂に入り、20時頃からお布団の部屋へ移動し、21時に就寝。

 

娘にはさすがに21時就寝は遅いので、娘だけ18時にベビーバスでお風呂、19時頃に就寝のスケジュールにしています。

 

平日は旦那さんの帰りが遅いので、私一人で子供3人をみています。

保育園から上の子2人が帰ってきてから寝るまで本当に目まぐるしいです。

19時までに娘を寝かしつけして、終わったら上の子とお風呂に入りたいんですが、私の気持ちが焦ると娘に伝わるのかなかなか寝てくれません。そうすると、上の子のお風呂が遅くなって、寝るのも遅くなってしまうんですよね。本当悪循環です。

 

私の理想は、出来る事なら子供達の「起床・お風呂・就寝」が同じスケジュールになると楽だな〜と思っています。

 

そこで、この悪循環を改善するために、私は夕飯とお風呂の順番を変えました。

つまり、16時から外遊び ⇒ 17時からお風呂 ⇒ 上がった人からご飯 ⇒ 19時みんなでお布団の部屋に移動 ⇒20時までには全員就寝

 

そしたら、上の子も早寝早起きの生活になったんです。3人とも5時半頃に起きてきます。早起きですが、我が家は一足お先にサマータイムを先取り!って思ってそこから1日をスタートしています。全員起きてくれるので、朝食も一緒に取れるし、片付けも一回で済むし、いい事尽くめになりました!

 

子供三人育児で幸せだなって感じた事

息子二人の時代も我が家は賑やかでしたが、三人目を産んで3人の子供達との生活は毎日本当に賑やかです。私も旦那さんも憧れていた賑やかな家庭が持てました。

これだけでも十分幸せですが、初めての妹にお兄ちゃん達はメロメロなんです。

 

朝起きると、今までだったら第一声は「お母さん」だったのが、「(妹ちゃん)と一緒に寝たい!」と言ってきます。毎日妹に「かわいい、かわいい」とか、「(妹ちゃん)が大きくなったら、僕が○○を教えてあげる」とか「(妹ちゃん)にはお兄ちゃん二人いるよ〜」とか「僕のおもちゃ貸してあげる」といって、娘の枕元におもちゃをおいてあげたり。

 

こんな事するんだ〜!!!って発見が毎日たくさんあります。

しかもめちゃくちゃかわいい声で話かけてあげてるんです。息子達は妹が産まれてきて嬉しいとよく言ってくれます。息子達は息子達なりにお兄ちゃんをしてくれています。

そんな息子達の思いや行動にとても幸せを感じています。

 

子供3人のママになって大変な事はやっぱりあるけど、三人目を産んで本当によかった!

一人目は初めての育児で不安だらけ、二人目は上の子のイヤイヤ期と重なって毎日イライラ、三人目は無条件にかわいい!!!これ本当です。私の素直な気持ちです。

 

特に平日は一人で3人の子供を見ているので、目が行き届いていなかったり、子供の要求にすぐに答えられなかったり、上の子や下の子に待ってもらったりする事もいっぱいあります。もしかしたら子供に我慢してもらっている事もたくさんあるかもしれません。自分でもうまくやれなくてもどかしい思いをする事もたくさんあります。

だから私は、寝る前に子供一人一人と「今日もありがとう。おやすみ」ってぎゅっと抱きしめています。すると息子も照れながら「おやすみ」ってニコって笑ってくれます。ささやかな幸せ日課です。

 

もし三人目をどうしようかなって悩んでいるママやパパ、無責任ないい方ですが、前向きに三人目を検討されてはいかがでしょうか〜?

 

大変だけどそれ以上に楽しくて幸せな家庭が作れると思いますよ!