3人目で女の子の産み分けに成功したワーママの妊活・妊娠・子沢山主婦におすすめのブログ

3人目で念願の女の子を産み分けで妊娠に成功したワーママが妊活中や妊娠中に気をつけた事、おすすめのサプリメントや育児グッズ、三人の子育てについて書いていきます。三人子育て大変だけど幸せです。

三人目で待望の女の子の妊娠に成功!出産して男の子と女の子の育児の違いをすでに感じてます!

【スポンサーリンク】

f:id:cmayumama:20170619110023j:plain

2017年の春に念願の長女を誕生しました。現在、0歳の娘と3歳と5歳の息子達の3人の母親になりました。

 

私達夫婦は、結婚当初から子供は3人を希望して、結婚してすぐに長男を、その2年後に次男を妊娠しました。

 

怪獣の様な兄弟2人に負けない様に私も毎日全力で育児をしていました。そして次男が2歳半を過ぎた頃に3人目を妊娠しました。

 

実は私、3人目は女の子の産み分け方法にチャレンジして見事女児の妊娠に成功し、出産しました!

 

このブログでも実際に私が実践した方法を紹介しています。

 こちらの記事です^^↓↓↓

kodakusan-mama.hatenablog.com

 

実は、まだお腹の赤ちゃんの性別が分かっていなかった妊娠中の悪阻に時期に、息子達を妊娠した時の悪阻とは違ったので、もしかして女の子かも!?って思っていたら、6ヶ月目の検診で女の子って判明したんです! 

 その時の記事がこちらです↓↓↓

kodakusan-mama.hatenablog.com

 

娘が産まれて、初めての経験する女の子の子育て。

男の子の子育てしか経験した事がない私にとって、すでに男の子と女の子の違いを感じています。

 

今回は、生後3ヶ月の間に私が感じた男の子と女の子の赤ちゃんの違いについてまとめていきます。

 

男の子と女の子の赤ちゃんで子育てしながら違うなと感じたところ3つあげるよ!

私が娘を出産して、3ヶ月が経ちました。

息子達の赤ちゃん時代と比べて、「女の子だからかな〜、違うな〜」と感じた事が大きく3つあります。あくまでの我が家の息子達や娘の性格が大きく関わっていると思いますが、同じ両親から産まれてきて、感じる性格や気質の違いをまとめてみました。

f:id:cmayumama:20170619110159j:plain

① 女の子はデリケート!?背中スイッチが発動しまくり!

我が家の娘、生後2ヶ月半まで抱っこじゃないと寝れない子でした。

 1日6時間くらい抱っこしていた日もあったんです!

kodakusan-mama.hatenablog.com

息子達は抱っこで寝た後にお布団へおろして寝かせても、「ギャー」と目覚める事が少なかったんです。娘の場合は毎回です!

背中一面が大きなスイッチなのか!?と疑って思ってしまう程、お布団へ寝かせる度にぱちっと目を開けて起きていました。

あとは小さな音にも敏感です!ちょっとした音でもビクッとして起きます。

そんな娘の姿を見ていると、女の子ってデリケートなんかな!?と疑問に思い、女の子のいる先輩ママに話を聞いてみると、デリケートな子もいればお布団にゴロンと寝かせていれば勝手に寝てくれる子もいる、と答えは色々。まさにその子の性格の様ですね。

 

② おっぱいの飲み方がやさしい

私、子供3人とも完全母乳で育てています。

息子達は母乳育児が軌道に乗ってきたなと感じた生後2〜3ヶ月頃にはぐいぐい一気に飲んでいました。しかも飲むスピードも早いんです!

一方娘は、私の顔をじっーっと見ながらゆっくりゆっくりマイペースで飲んでいます。

産まれた頃と比べるとよく飲んでくれる様にはなりましたが、ぐいぐいガツガツって感じではありません。おっぱいの飲み方が穏やかで優しいなと感じています。

これは性別による差なのかな!?

 

③ 愛嬌たっぷり!喃語が可愛くておしゃべり!

生後2ヶ月を過ぎた頃から少しずつ出てきた喃語。

始めは「あーうー」と発していただけでしたが、今は声に強弱を付けたり、一生懸命話しかけてくれたり、私の目をしっかり見てお話する様になりました。

授乳の途中でもよく話しています^^

そしてちょっとずつニッコリと笑う様になったんです!

笑うと女の子だな〜って感じる可愛さ!この愛嬌の良さはやっぱり女の子だからかな!?

 

3人目で待望の娘が誕生!初めての女の子の子育てが始ってからの感想

            f:id:cmayumama:20170619110519j:plain

娘との生活は本当に幸せ!

夜中にまだまだ数回は起きるので眠たいし体力的にはしんどいですが、朝起きてにこって笑ってくれる娘の顔を見るとそんな思いはどこかへいってしまします。

 

3人目は出来れば女の子が欲しいな!という思いから始った我が家の女の子産み分け妊活。

妊娠6ヶ月目でお腹の中の赤ちゃんが女の子って分かった時から、私は夢にまで描いていた娘との生活ができる!!!と浮かれていました^^

 

そして、元気に産まれてきてくれた娘。

男の子と女の子の違いなのか、その子の性格によるものなのか、同じ母から産まれてきてくれたのに、3人3様の我が家の子供達。

 

3人子育てはやっぱり目まぐるしくって大変だけど、「あなたが産まれてきてくれてお母さんは本当にしあわせ〜♡」っと毎日娘に話しかけています。

 

早く一緒にお散歩できる日が楽しみだな♪