3人目で女の子の産み分けに成功したワーママの妊活・妊娠・子沢山主婦におすすめのブログ

3人目で念願の女の子を産み分けで妊娠に成功したワーママが妊活中や妊娠中に気をつけた事、おすすめのサプリメントや育児グッズ、三人の子育てについて書いていきます。三人子育て大変だけど幸せです。

3人目で女の子の産み分けに成功したワーママの妊活・妊娠・子沢山主婦におすすめのブログ

二人目不妊!?夏でも靴下が手放せない程体が冷えて困っていませんか?冷え性を改善する方法まとめ

【スポンサーリンク】

「冷え性だと不妊になりやすい!?」って聞いた事ありませんか?

 

私も手足の末端まだ冷たくなる冷え性の一人です。夏場でもクーラーのきいた部屋にいると靴下と膝掛けは手放せません。冷えが原因でよく「顔色悪いよ」なんて言われる始末・・・。本当辛いですよね?

 

冷えってカラダによくない事は知っていましたが、冷えが不妊の原因の一つになっている事は知りませんでした。

 

そんな私ですが3人目の妊活中に、なかなか妊娠できなかったんです。そこで、妊娠しやすいカラダ作りのための事を勉強したんです。そしたら冷えが不妊の原因になっている事を知ったんです!そこからです。私は妊娠しやすいカラダ作りのために食生活の改善生活リズムの改善を実践しました。

 

そして、3人目の妊活を始めて1年弱で妊娠に成功しました!

 

今回の記事では、冷えと不妊の関係、冷え性改善方法や冷え取り対策、冷えに期待できる漢方薬についてまとめました。

 

カラダの冷えは血流の減少につながるよ!子宮への血流量も減ってしまっうよ!

血液の流れが減少で起きる「冷え」。免疫力の低下や内蔵機能の低下、基礎代謝の低下をまねくおそれもあるんです。

そして、子宮や卵巣にも栄養たっぷりの血液を行き渡らせる事ができなくなってしまうので、質の高い卵子を育てて排卵をさせにくくなってしまいます。そのため「冷えが不妊」の原因と言われる理由です。

 

今日から簡単に出来る!おすすめの冷え性改善方法を3つ紹介します!

おすすめ① 入浴

まずはお風呂にゆっくりつかりましょう。

時間があれば半身浴くがおすすめです!38〜40度のぬるめのお湯に胸の下までつかります。カラダに負担をかけずに、カラダの芯まで温まるので、血行促進になりますよ!半身浴くをしている間は、好きな本や雑誌を読んだり、音楽を聞いたりするのもいいですよね。リラクゼーションにもなるので、妊活中の皆さんには一石二鳥ですよ。

 

おすすめ② ウォーキング

適度にカラダを動かす事で血流が増し、代謝も上がります。さらにホルモンの分泌や自律神経の調整等、体の様々な機能が正常に働く様になるそうです。

ただし、いきなり激しい運動を始めると普段運動する習慣のない人にとっては体へのダメージが大きいです。そこで、オススメなのがウォーキングやヨガです。

 

ウォーキングをする時のコツは、①背筋を伸ばして姿勢よく、②大股で歩く、③20分以上続けて歩く、事です。

 

ウォーキングのための時間を作るのが難しいって方は、1駅手まで降りて1駅分歩くとか、近所に自転車で買物に行くところを歩いて行くとか、普段の生活でちょっと歩く事を意識するだけでも意外に歩く時間を確保する事ってできそうじゃないですか?^^

 

おすすめ③ ヨガ

腹式呼吸を意識しながら行うヨガは、自律神経を整えて体と心の緊張をほぐしてくれます。股関節を広げたり、骨盤まわりの筋肉を刺激するポーズは卵巣の血液を促し働きを高めてくれると期待大です!

 

おすすめのポーズは「ピラミッドのポーズ」です。

 

こちらの方がわかりやすく動画で説明してくれていますよ!

↓↓↓

youtu.be

 

気持ち良さそうです〜^^

 

血液のめぐりをよくしてくれる「漢方」はこれだよ!

薬効成分を服も植物や動物の生薬を用いる漢方薬。漢方薬は、症状とその人の体質に合わせて処方されます。病院で処方される漢方薬も増えて、保険適応となるものも多くなりました。

冷えや生理不順などの体質改善に有効という理由で、不妊治療でも取り入れられる事が多くなっています。

 

「温経湯(うんけいとう)」

血液のめぐりをよくして体を温め、ホルモンバランスを整える。生理不順や生理痛にも使われる。

体質:虚証

特徴:やせ型、または水太りタイプ。冷え性で体力がなく、胃腸が弱い。

 

「当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)」

血液を促進し、冷え性や貧血症状を改善する。生理痛等にも使われる。

体質:中間証

特徴:虚証と実証の中間タイプ。

 

冷えを改善して妊娠しやすいカラダになろう!

冷えと不妊の関係や原因、冷え性改善方法についてまとめてみましたが、いかだでしたか?

何となく「冷え」って女性の大敵と思っていた方も、血流が滞ってしまう事で、子宮や卵巣に栄養たっぷりの血液が十分にいきわたらなくなってしまうのが原因で、妊娠しにくい状況になる事もあるんですよね。

 

「冷え=不妊」は絶対ではありませんが、赤ちゃんが欲しいなと思ったらカラダの冷えを改善する事やカラダを冷やす食べ物をなるべく取らない、その代わりにカラダを温めてくれる食べ物や栄養素を積極的に取る様にしたいですよね!

 

血流改善に関わる「鉄分、ビタミンB12、葉酸」がしっかり入った「妊活サプリ」もおすすめです!これ一つで妊活中に必要な栄養素が効率的に取れますよ!

 

私も実際に3人目を妊娠する事が出来た!おすすめの妊活サプリは・・・>>>

  

〜合わせて読みたい記事〜

3人目妊活で妊娠力を高めるために摂った7つの栄養素と3つの食事ポイントまとめ  

 ・三人目をなかなか妊娠しない。妊娠力は自分のちょっとした努力でも上げられるよ!