3人目で女の子の産み分けに成功したワーママの妊活・妊娠・子沢山主婦におすすめのブログ

3人目で念願の女の子を産み分けで妊娠に成功したワーママが妊活中や妊娠中に気をつけた事、おすすめのサプリメントや育児グッズ、三人の子育てについて書いていきます。三人子育て大変だけど幸せです。

3人目で女の子の産み分けに成功したワーママの妊活・妊娠・子沢山主婦におすすめのブログ

女の子希望の方必見!市販の産み分けゼリー通販で人気の3商品を徹底比較!

【スポンサーリンク】

f:id:cmayumama:20170616103838j:plain

赤ちゃんの男女の産み分けについて、このブログでも私の3人目で念願の女の子を妊娠できた体験談女の子の産み分け方法男の子の産み分け方法についてご紹介してきました。

 

今回は、女の子の産み分け方法や男の子の産み分け方法の記事の中でもご紹介した「産み分けゼリー」の女の子の産み分けゼリーについて市販の人気商品を比較してみました!

 

今回ご紹介する女の子の産み分けゼリーは3商品。

 

商品を選んだ基準は、

「産み分けゼリー 女の子」と検索して時に上位にくる、ある程度購入実績のある商品としました。

 

私が今回比較した3商品はこちらです↓

  • ハローベビーガール
  • ジュンビーゼリー
  • ベイビーサポート

 

 

ハローベビーガールはこちらの商品↓

f:id:cmayumama:20170902211858p:plain

 

ジュンビーゼリーのピンクゼリーの商品はこちら↓

f:id:cmayumama:20170902211925p:plain

 

ベイビーサポートの商品はこちら↓

f:id:cmayumama:20170902211947p:plain

 

この産み分けゼリー、どれも通販で購入可能です。

 

言い方を変えれると、通販でしか買えません。

ドラックストアとかには置いてないみたいです。

 

そう言われてみると、実際にドラックストアや薬局なんかで見た事ないですよね?

(もしかすると今回ご紹介する商品以外で置いてある物もあるかもしれないです^^;)

 

後は、産み分け指導をしている産院ではこういった産み分けゼリーを使っているところもあるみたいですね。

 

そこで、

 

  • 産み分けゼリーについて興味はあるけど、どんな商品があるの?
  • 産み分けゼリーってどこで買えるの?
  • 使い勝手はどうなの?
  • 産み分けゼリーを使って効果はあるの?
  • 副作用はないの?

 

と興味や関心はあるけど・・・って方に人気の3商品を徹底的に比べて紹介したいと思います( ๑❛ᴗ❛๑)۶♡٩(๑❛ᴗ❛๑ )

 

 ハローベビーゼリー、ジュンビーゼリー(ピンクゼリー)、ベイビーサポートを比べてみた!

 

  ハローベビーゼリー  ジュンビーゼリー  ベイビーサポート 
 メーカー  シンゲンメディカル株式会社 ジュンピー株式会社

ペアレンツラボ  

製造国  日本  日本  日本 
 容器素材 プラスティック  プラスティック  プラスティック 
内容量  1.6mL×7本  1.7mL×10本   4.5mL×7本  
成分量  8成分  8成分  14成分 
使用本数  1回1〜2本  1回1本  1回1本 

分類

安全性 

雑貨

皮膚刺激性試験

目刺激性試験

急性経口毒性試験

管理医療機器 

雑貨

皮膚刺激性試験  

使いやすさ ◎  ◎ 

価格 

単品

2セット

3セット

 

10,000円

18,800円

25,500円

 

14,800円

26,600円

38,400円 

 

13,800円

22,080円

28,980円

 

1本あたりの価格

単品

2セット

3セット 

 

1,514円

1,285円

1,214円 

 

1,544円

1,330円

1,280円 

 

1,917円

1,577円

1,280円 

公式HP ハローベビーゼリー ピンクゼリー  ベイビーサポート  

 各製品の単品には別途送料、手数料がかかります。

 

  ハローベビーゼリー  ジュンビーゼリー  ベイビーサポート 
送料  600円  648円  650円 
手数料  324円  240円  有料?円 
購入特典 

2セット以上購入者に、

デリケートゾーンを内側

からケアするサプリメント

「デリケートクリーン」を1袋プレゼント。 

「ジュンビー葉酸サプリ」

を2セット購入者に1袋、

3セット購入者に2袋プレゼント。 

おめでた返金キャンペーン

残った商品を1本1000円で買取!

<条件>

①2箱、3箱まとめ買いをした方

②残った商品が未開封である事

③エコー写真をメールで送る 

 

送料と代引き手数料は各商品とも単品購入時に必要となります。

2セット、3セットとまとめ買いすると送料と手数料は無料となる様です^^

 

 

どの商品も国産で、1回使い切りタイプのゼリーです。

1回分ずつ準備したり、湯せんで溶かす必要もありません。

 

1本あたりの内容量が、ハローベビーゼリーとジュンビーゼリーはほど同量の1.6〜1.7mLですが、ベイビーサポートだけ4.5mLと多いです。

 

どのくらいの量が適量なのでしょうか?

 

各社ホームページをみていると、

ハローベビーガールは、

Q.ハローベビーガールの使用本数は?

1回に1〜2本を目安にご使用ください。

 

ジュンビーゼリーは、

  • 膣内に使用するにあたり、最適な量は一般的に1.5~2.0mlという独自の研究結果からこのような配合量となっております。

 

ベイビーサポートは、

1本の内容量が膣内に行き渡る適当量(4.5ml)なので一度に2本使用する必要はございません。
大切にお使いいただけます。
 
ジュンビーゼリーの公式サイトを参考にすると、最適な量は1.5〜2.0mLの様ですね。
 
ベイビーサポートはやや多いですが、どの商品も適量かそれ以上が1本に含まれているって事ですね。
 
成分も各社ホームページで全成分開示しています。
 

3種類の産み分けゼリー、効果に違いってあるの?

こちらの記事でも書きましたが、赤ちゃんの男女の産み分け方法で男の子が産まれる確率は約73%、女の子の場合は約74%という報告はあります。

ただ、臨床試験の様な正確なデータではありません。

 

各商品のホームページを見ても、成功率に関して書かれてはいませんでした。

 

実際に使った方の口コミを見ても、成功した方もいればそうでない方もいます。

 

産み分けゼリーは希望する性別を妊娠しやすくする可能性を高めてくれるもので、これを使えば絶対希望する性別の赤ちゃんを授かる事が出来るとか、100%保証してくれるものではありません。

 

少しでも可能性が上がるなら使ってみようかなってスタンスがいいのかなと個人的には思っています。

 

雑貨と管理医療機器の違いって何?類似商品で分類が異なるのはなぜ?

そして、今回3商品を調べていて知ったんですが、ハローベビーゼリーとベイビーサポートは「雑貨」、ジュンビーゼリーは「管理医療機器」に分類される事です!

 

同じ様な商品なのに、どうして分類が異なるの?

そしてこの違いって何なの〜?

 

って気になりますよね?

 

こちらは、ジュンビーゼリーのホームページに記載されている内容です↓

 

f:id:cmayumama:20170901155310p:plain

 

医薬品や医療機器、医薬部外品や化粧品といった商品の効能効果や用法用量の表記について「薬規法」という法律で決められています。

 

つまり管理医療機器として認証を受けたジュンビーゼリーは、「膣内への使用」が認められているし、そういう表示をしても問題がないわけです。

 

だけど、ハローベビーガールやベイビーサポートといった類似商品は、雑貨に分類されるので、「膣内への使用」は本当は出来ないし、そういう表現を記載する事もできないんです。

 

もう一度ハローベビーやベイビーサポートのホームページを見てみると、ハローベイビーは、使い方のページで「容器を膣内に挿入してください」とはっきり書かれていました。(いいのかな???)

 

ベイビーサポートは、それらしくは書かれていましたが、「膣」って言葉はどこにも出ていませんでした。

「産み分けゼリー」としてホームページを訪れているので、当然膣内への使用を前提に書かれているんだと思って読んでいました。

 

ジュンビーゼリーを使ったら希望する性の赤ちゃんを妊娠しますよって効果を保証している訳ではなく、国から「膣内への使用を認められた」か「そうでない」かの違いではないのかなと私は理解しました。

 

ハローベビーは2013年から販売が開始され、ベイビーサポートもすでに国内で35万本も売れている商品で、販売実績はかなりある商品だと思います。

 

何か問題があれば販売停止になっていると思いますが・・・。

 

後は使うかどうかは、購入者の判断にゆだねられるんだと思います。

 

ハローベビーゼリー、ジュンビーゼリー、ベイビーサポートの中でコスパがいいのはどれ?

1本あたりの価格を比べてみると、ハローベビーゼリーとジュンビーゼリーは同じくらいでした。

ベイビーサポートは3セット目でようやく他の2商品と同じくらいの価格になるという結果でした。

 

どの商品も2セット目以降から送料、手数料が無料となり、ハローベビーゼリーとジュンビーゼリーはプレゼントもつきます。

 

初期投資を出来るだけ抑えたい!という方には、購入価格が一番安く買えるハローベビーゼリーがいいのかなと思いますがもしここの葉酸サプリがいい!ってこだわりがなければ、ジュンビーゼリーのおまけは魅力的だなって思います^^

 

こちらの記事でも書きましたが、妊活中から葉酸の必要が言われているので、葉酸サプリは今のうちから積極的に取る様にする事をおすすめします。

 

それに、葉酸サプリを個別に買おうと思ったらそこそこお値段しますんで^^;

 

それと、ベイビーサポートは、妊娠したら未使用の商品を1本1000円で買い取ってくれるというサービスもしています。

 

もしこのサービスを使うってなるとコスパも変わってくるので、一概にベイビーサポートが一番コスパが悪いとも言えないです。

 

市販の産み分けゼリー3商品を比較してのまとめ!

今回通販で人気の産み分けゼリーを比べてみて、私なりにまとめてみると、

  • どの商品も1回使い切りで、簡単に使えて衛生面でも問題なし!
  • 似た様な商品だが、「雑貨」と「管理医療機器」に分類される
  • 膣内への使用が認められているのは管理医療機器のジュンビーゼリーだけ!
  • コスパはハローゼリーゼリーとジュンビーゼリーが同じくらいで良いが、ベイビーサポートのキャッシュバックのサービスが利用出来ればコスパは良くなる。

 

そこでタイプ別のおすすめ商品は、

 

どれを選ぶかはあなたの考えもあると思うので、この記事の比較表や各商品の公式ホームページを参考にしてもらいながら、一番あなたにあった商品を選んでもらえたらいいのかなと思います。

 

今回比較した産み分けゼリーはこの3商品です。

気になる商品はあったでしょうか〜? 

 

 

素敵な家族計画が叶います様に♡