3人目で女の子の産み分けに成功したワーママの妊活・妊娠・子沢山主婦におすすめのブログ

3人目で念願の女の子を産み分けで妊娠に成功したワーママが妊活中や妊娠中に気をつけた事、おすすめのサプリメントや育児グッズ、三人の子育てについて書いていきます。三人子育て大変だけど幸せです。

3人目で女の子の産み分けに成功したワーママの妊活・妊娠・子沢山主婦におすすめのブログ

【詳しい解説】え!?間違っている!?産み分けゼリー(ピンクゼリー)の正しい使い方を知っていますか?

【スポンサーリンク】

f:id:cmayumama:20170902211858p:plainf:id:cmayumama:20170902211925p:plainf:id:cmayumama:20170902211947p:plain

 

男女の赤ちゃんの産み分けで妊娠したい時に使う「産み分けゼリー」

 

みなさん、どうやって使用するかその使用方法をご存知ですか〜?

 

これまで、市販の人気の産み分けゼリー3商品の比較や産み分けゼリーの効果について記事でご紹介してきました。

 

今回は、産み分けゼリーの正しい使い方について解説したいと思います。

 

せっかく産み分けゼリーを買ったけど、使い方が間違っていたら効果も期待できません(>< )( ><)(>< )

 

そこで、今回はピンクゼリーと市販の産み分けゼリーの使い方について詳しく解説していきたいと思います。

 

病院やクリニックで出されているピンクゼリーの使い方を詳しく説明するよ!

まずは、産み分け指導をしている病院やクリニックで出されているピンクゼリーの使い方について説明します。

(ピンクゼリーはジュンビーゼリーの登録商標なので、正確には「ピンクゼリー」ではありませんが、一般的に言われていて分かりやすいかなと思い、この記事では病院等へだされている産み分けゼリーの事をピンクゼリーと呼んでいます。)

 

①ゼリーをお湯で溶かす

ピンクゼリーは、使う前にお湯で溶かす必要があります。

だいたい45〜50度くらいの熱めのお湯につけて溶かします。

 

熱湯で溶かす場合は、注入する時の火傷に注意してください。

 

約5〜10分程度で溶けます。

 

②1回分をシリンジで吸い取る

ピンクゼリーが溶けたら、1回分約3〜4mLをシリンジで吸い取ります。

1回の容量は説明書に書かれている量にしましょう。

 

③膣内に注入する

シリンジ内のゼリーの温度を確認してから、膣内に注入します。

 

その場合、腰の下にクッションを置く等して腰の位置を高くし、シリンジ内のゼリーがこぼれ出さない様に、シリンジの半分くらいを膣内に挿入してからゼリーを注入すると確実にゼリーが入るのでいいでしょう。

 

④約5分間待ってから性交する

注入したゼリーが膣内に行き渡る様に約5分そのままの状態で待ちます。

5分待った後に性交を開始します。

もし射精がすぐでなくても大丈夫と言われています。

ただし前戯等でゼリーがこぼれてしまうと効果が得られないので、ゼリーを注入後は挿入出来る様にしておきましょう。

 

この4ステップがピンクゼリーの基本の使い方です。

 

女の子の産み分けゼリー:ハローベビーガール、ベイビーサポート、ジュンビーゼリーの使い方は?

まず、管理医療機器の認証を唯一受けている「ジュンビーゼリー」の使い方は、

 

f:id:cmayumama:20170904124119p:plain

 

ジュンビーゼリーの公式サイトはこちら↓↓↓

 

 

「ハローベビーガール」の使い方は、

f:id:cmayumama:20170904124321p:plain

f:id:cmayumama:20170904124329p:plain 

ハローベビーゼリーの公式サイトはこちら↓↓↓

 

 

「ベイビーサポート」の使い方は、

f:id:cmayumama:20170904124452p:plain

f:id:cmayumama:20170904124458p:plain

ベビビーサポーとの公式サイトはこちら↓↓↓

 

3商品とも使い方は同じです!

①容器を袋から取出す
②容器先端のキャップを取り外す
③膣内に挿入し、ピストンを押す

 

病院やクリニックで出されるピンクゼリーと比べても、その使い勝手のよさ分かりますよね?

 

湯せんもしなくていいし、シリンジで1回分準備しなくてもいいんです^^

 

子作りが目的とはいえ、雰囲気が損ないそう^^;

 

上記3種類の市販の産み分けゼリーについては、こちらの記事コスパや安全性に関して比較しています。

 

よかったら読んでもらえると嬉しいです(*´∨`*)

 

女の子を希望!産み分けゼリーを使うタイミングはいつがいいの?

これまで、このブログで私が自宅で実践した女の子の産み分け方法や一般的な産み分け方法についてまとめてきました。

 

kodakusan-mama.hatenablog.com

 

実際に産み分けを体験しての率直な感想は、

 

女の子の産み分けは難しい。:゚(;;≡m≡;;)゚:。

 

って思いました。

 

何が難しいって、女の子が授かりやすいと言われている排卵日の2日前を推測して性交する事

 

そして、それ以降は男の子を妊娠しやすい時期になるので性交しない。

 

となると、妊娠する確率すら減ってしまうじゃーん!!!

 

毎月生理が来る度に、ガーンΣ[´Д`;]

 

そうですか、そうですか、今月もダメでしたか・・・

 

と、泣く泣く主人に報告する。

 

 

 

まとめ

今回はピンクゼリーと市販の産み分けゼリーの使い方をまとめました。

 

産み分けについては賛否両論ありますが、そのご家庭の考えで、幸せな家族計画が出来たらいいなと願っています。

 

1年で12回しかチャンスがないと思うと、産み分けゼリーで少しでも可能性を上げたくなりますよね?

 

私は産み分けゼリーを使って少しでも可能性を高める事については賛成派です。

 

我が家も3人目で念願の女の子を出産し、半年になろうとします。

 

上の息子達が毎日妹を可愛がってくれる姿がもの凄く微笑ましく幸せです♡

 

 

〜合わせて読みたい記事〜

・女の子の産み分けゼリーの効果は?実際に使用した感想や口コミをまとめてみた! 

・女の子希望の方必見!市販の産み分けゼリー通販で人気の3商品を徹底比較!

・3人目は絶対女の子を妊娠したい!実際に成功した異性の産み分け方法をこっそり教えます>>>

・妊娠力を高めるための妊活サプリおすすめランキング!>>>