3人目で女の子の産み分けに成功したワーママの妊活・妊娠・子沢山主婦におすすめのブログ

3人目で念願の女の子を産み分けで妊娠に成功したワーママが妊活中や妊娠中に気をつけた事、おすすめのサプリメントや育児グッズ、三人の子育てについて書いていきます。三人子育て大変だけど幸せです。

	3人目で女の子の産み分けに成功したワーママの妊活・妊娠・子沢山主婦におすすめのブログ

女の子が欲しい方必見!ジュンビーピンクゼリーの本音の口コミレビューをするよ!

【スポンサーリンク】

f:id:cmayumama:20180525090942j:plain

「一人目が男の子だったから次は女の子が欲しいな」とか、「一姫二太郎っていうし、まずは女の子だったらいいな」と思っているママやパパも多いのではないでしょうか?

 

あなたの気持ちよーく分かります。

私も男の子が二人続いたから、三人目こそは念願の女の子を授かりたいな!とか、娘を育ててみたいな!って夢をもっていた一人です!

 

そして、私は夢が叶って娘を出産し2男1女の3児の母になりました^^

 

女の子が欲しいなと思っているママやパパの中には、

  • 女の子の産み分けって実際どうなんだろう?
  • 病院に行かなくても自宅で出来る産み分け方法ってあるの?
  • 赤ちゃんの産み分けで成功する確率ってどのくらい?
  • 産み分けに効果のある食べ物ってあるの?

・・・

・・

疑問や気になる事ってたくさんあると思います。

 

大丈夫ですよ。

その気になる疑問にお答えするために、このブログでもこれまで記事を書いてきました。よかったらそちらも読んでもらえると嬉しいです。

kodakusan-mama.hatenablog.com

kodakusan-mama.hatenablog.com

 

ところで今回は、女の子の産み分け方法でより確率をあげるために使われる産み分けゼリーの中から市販の「ジュンビーのピンクゼリー」を紹介したいと思います。

 

私、三人目で女の子の産み分けを実践したんですが、産み分けゼリーは使った事がありません。:゚(;;≡m≡;;)゚:。

どうして使わなかったかというと、旦那さんが乗り気じゃなかったから^^;

まあ、そこまでしてどうしてもって程ではなかったんですよね。

 

なので、実際に使ってみての感想や成功失敗談をお話する事はできません。

(そこが知りたかったという方ごめんなさい。。。)

 

じゃあどうして、産み分けゼリーの本音レビューや口コミ記事を書くの?って思われる方もいると思いますが、私と同じ女の子が欲しくて、女の子の産み分け方法を調べてて私のブログに来てくださった方のために、実際にピンクゼリーってこういう商品なんですよ!って紹介できる記事を書きたかったからです!

 

少しでもお役に立てる情報をこのブログから発信できたらなと思っています。

 

ちなみに市販で購入できる人気の女の子の産み分けゼリーには3つあります。

「ジュンビーのピンクゼリー」、「ベイビーサポート」、「ハローベイビーガール」です。

 

今回はその中から「ジュンビーのピンクゼリー」を実際に入手したのでレポートしたいと思います。

 

どうして3つの中から私がこのジュンビーのピンクゼリーを選んだかというと、
安心・安全に使える商品だなと思ったからです!

(詳しい事は後ほどお話します。)

 

そういうワケで、女の子の産み分けゼリーを実際には使った経験のない管理人ですが、女の子が欲しいなと思っていて、女の子の産み分けゼリーが気になるあなたに代わって、商品レビューをしたいと思います^^

 ⇒ジュンビーのピンクゼリーの絶対得する買い方!

 

 

少しでもお役に立てれば嬉しいです。 

ジュンビーのピンクゼリーの実際の商品ってどんな感じ?

ジュンビーのピンクゼリーの商品の外箱はこんな感じです。

f:id:cmayumama:20171108134927j:plain

ピンクを基調とした可愛らしいパッケージです。

f:id:cmayumama:20171108144929j:plain

ちょっとピンぼけしてますが(汗)右上に「管理医療機器」の認証番号が印刷されています。

ジュンビーのピンクゼリーは産み分けゼリーの中で唯一「管理医療機器」を取得した商品なんです!これが私がこの商品を選んだ最大の理由です!

 

管理医療機器についてのお話はまた後ほど書くとして、まずは商品の中身について紹介しますね。

 

箱の裏側には、商品の紹介や使い方が書かれています。

イラスト付きでわかりやすいです◎

f:id:cmayumama:20171108145313j:plain

ぱかっと開けるとこんな感じで、説明書と10本商品が入っています。

f:id:cmayumama:20171108145440j:plain

説明書をどけるとこんな感じです。

f:id:cmayumama:20171108145552j:plain

箱に入っている中身を出して並べてみました。

f:id:cmayumama:20171108145645j:plain

1本1本がしっかりと個包装されています。

 

中に入っていた説明書には、こんな感じで商品の紹介が書かれています。

f:id:cmayumama:20171108150102j:plain

使い方も丁寧に書かれています。

f:id:cmayumama:20171108223448j:plain

商品をみていきましょう。

1本ずつピンクの袋に個包装されています。

f:id:cmayumama:20171108223618j:plain

使用期限もしっかり印字されていますね。

 

白字でOPENって書かれています。ちょっと見にくいですね^^;

f:id:cmayumama:20171108223639j:plain

袋の中身はこんな感じです。

白くてコンパクトなピストンタイプです。

表面はツルンと滑らかなので挿入も違和感なく出来そうな感じです。

 

f:id:cmayumama:20171108223652j:plain

頭のキャップを外します。

f:id:cmayumama:20171108223710j:plain

軽い力でもピュッと出ました。

中身は透明のジェルです。

f:id:cmayumama:20171108223733j:plain

液ダレしないほどの柔らかい粘性があります。

f:id:cmayumama:20171108223748j:plain

 

病院で使われるピンクゼリーは、1回使い切りタイプではなく、使用する前に湯せんで溶かして必要量をはからなければいけないそうです。

それに比べたらとっても簡単に使えるし、なにより衛生的ですよね!

 ⇒ジュンビーのピンクゼリーの絶対得する買い方!

 

ジュンビーのピンクゼリーの特徴をまとめてみた!

f:id:cmayumama:20171108224359j:plain

 

特徴① 品質の高い商品

配合されている全成分が公式サイトで表示されています。

公式サイトにもはっきり「赤ちゃんに影響を及ぼす成分は一切含まれておりません」と書かれています。

 

産み分けゼリーに興味はあるけど、赤ちゃんに影響がでないか心配で使うかどうか迷っているという方も多いのではないでしょうか。

我が家もまさしくそこが気になって、女の子の産み分けゼリーを使わなかったんですよね。

 

ジュンビーのピンクゼリーは2017年8月に新発売されたばかりなので、私が3人目を妊活する時にはまだ購入できなかったワケで、もしその時にこのピンクゼリーが市販されていたら使っていたかもしれないです。

 

しかも産婦人科医の先生と共同開発された商品で、使用する容器にもこだわって作られているので、安心して使えるところもいいなと思えたポイントでした。

 

特徴② 管理医療機器認証した唯一の国産産み分けゼリー

市販の人気の女の子の産み分けゼリーの「ハローベビーガール」、「ベイビーサポート」は「雑貨」に分類され、ジュンビーの「ピンクゼリー」は「管理医療機器」に分類されます。

 

類似商品なのに「雑貨」と「管理医療機器」の違いって何〜?

って気になりますよね?

 

こちらはジュンビーピンクゼリーの公式サイトに書かれている内容です。

f:id:cmayumama:20170901155310p:plain

雑貨:膣内への使用が認められていない

管理医療機器:膣内への使用が認められている

 

雑貨と管理医療機器の違いは、「体内への使用が認められているかどうか」なんです。

 

こちらの記事でも書きましたが、

kodakusan-mama.hatenablog.com

医薬品や医療機器、医薬部外品や化粧品といった商品の効能効果や用法用量の表記について「薬規法」という法律で決められています。

 

つまり管理医療機器として認証を受けたジュンビーゼリーは、「膣内への使用」が認められているし、そういう表示をしても問題がないわけです。

だけど、ハローベビーガールやベイビーサポートといった類似商品は、雑貨に分類されるので、「膣内への使用」は本当は出来ないし、そういう表現を記載する事もできないんです。

ジュンビーのピンクゼリーは、あえて商品開発に時間と手間とお金をかけて「管理医療機器」の認証を取得してくれたおかげで、安心して使える商品だなと思いました!

 

特徴③ 1回使い切りタイプで衛生的

病院で 使われるピンクゼリーは数回分がまとめて容器に入っていて、1回分を毎回計り取る必要があります。

しかも湯せんしてから!

さらに計り取るシリンジは使い回しだったりします。

 

それに比べると、ジュンビーのピンクゼリーは1回分ずつ個包装されているので、事前準備が要らず簡単!

しかも1回使い捨てなので衛生的です^^

 

ジュンビーのピンクゼリーはどこで購入できるの?楽天やAmazonで買える?

ジュンビーピンクゼリーは通販でのみ買う事ができます。

まちの薬局やドラッグストアには置いてありません。

 

通販で購入できるのは、Amazonと公式サイトのみです。

通販大手の、楽天市場やヤフーショッピングでは残念ながら取り扱いはされていません。

 

Amazonでは、公式サイトから商品が販売されているので(配送をAmazonが担当)類似品ではなく、正規品である事は間違いありません。

品質や安全性の面では問題ないなと思います。

f:id:cmayumama:20180525075705p:plain

 

ただしAmazonで購入すると損をしてしまう場合があります!

             f:id:cmayumama:20180525080018p:plain

「購入特典の葉酸サプリ、まとめ買い割引、返金保証」の対象にならない!

って事です。

公式サイトから2箱、3箱のまとめ買いをされた方限定にジュンビー葉酸(4980円相当、約30日分)の商品1袋もしくは2袋プレゼントされます。

 

f:id:cmayumama:20180525080401j:plain

吸収のよいと言われているモノグルタミン酸型の葉酸を1日4粒の服用で、1日の推奨量の400μg摂取できます!

 

葉酸サプリは、妊活女性の必須栄養素ですから、まだ葉酸サプリを飲んでいないという方は、ジュンビーピンクゼリーの購入特典で付いてきますよ!

妊活女性に嬉しい特典です◎

 

さらにまとめて購入すると、2箱購入で定価より3000円引き、3箱購入で定価より6000円引きで購入できます。

 

まとめ買いして使わずに残ってしまっても、1箱10,000円で買取ってくれる「おめでたキャッシュバッグキャンペーン」を実施中です。

f:id:cmayumama:20180525082049p:plain

まとめ買いでコスパを抑えたいけど、あまったらもったいないし…

という方にはとてもうれしいキャンペーンです!

 

ただし、このキャッシュバックキャンペーンを受けるられる条件があるので説明しておきますね。

 

キャンペーン対象条件

・公式サイトを経由して2箱、3箱セットを購入した方

・日付入りエコー写真をメールで送れる方

 

△注意!

・お一人さま、未開封の箱1箱のみまで

・返品時の送料は自己負担となる

 

 

公式サイトはこちら⇒産婦人科医と共同開発!話題のピンクゼリー

 

公式サイトから購入すると、まとめ買いで割引になったり葉酸サプリのプレゼントがついたり、ピンクゼリーを使って妊娠したら未使用の商品(1箱)を買い取ってくれるキャンペーンをしていたりとお得です!

 

表にしてまとめてみたのでその違いを比べてみてください!

   1箱(10本) 2箱(20本)  3箱(30本) 
値段 14,800円 

26,600円 

38,400円 

割引 ×

定価より3,000円OFF!

定価より6,000円OFF!

1本あたり値段 1,480円 

1,330円 

1,280円 

送料

代引き手数料

送料別

代引き手数料別 

送料無料

代引き手数料無料 

 送料無料

代引き手数料無料 

購入特典  ×

葉酸サプリ1袋

プレゼント 

葉酸サプリ2袋

プレゼント 

返金保証

× 

 

買い方についてはこちらの記事でめちゃくちゃ詳しくまとめています^^

⇒ジュンビーのピンクゼリーの絶対得する買い方!

 

もし、試しに1箱買ってみようかなという方は、Amazonからでも公式サイトからでも同じです。2箱以上買う方は、絶対公式サイトを経由して購入した方が損しません!!

 

私の経験談から言うと、女の子の産み分けって妊娠する確率を狭めてしまうのでなかなか妊娠すらしませんでした><

 

もしかしたらあなたが思っている以上に長期戦になる可能性もあります。

 

我が家も次妊娠しなかったら産み分けはやめて妊娠する事を優先しようって話していたくらいです。

結局翌月妊娠が判明して、妊娠6ヶ月で女の子ってわかりました^^

これは結果論なので全ての方にあてはまるワケではありません。

 

ただ女の子の産み分けはそういうリスクがあるよって事を知っていて欲しいなと思って書きました。

 

そう考えると、どのくらいの期間産み分け妊活をするかにもよりますが、1箱(10本)だとちょっと少ないかなと思います。

2箱以上あれば購入割引もきくし、妊活に必要な葉酸サプリ(定価4980円)もプレゼントでつきます! 

 

もし2箱購入して1箱目で妊娠出来れば、未使用の2箱目は返品して10000円のキャッシュバックをもらえば、実質16600円でピンクゼリー1箱と葉酸サプリ1袋を購入した事になります。

この二つを定価で買うと、

14800円+4890円=19690円

となるので、3090円もお得です!

さらに送料と代引き手数料もこの金額にオンされるので、さらにお得です!

買い方についてはこちらの記事でめちゃくちゃ詳しくまとめています^^

 

どういう買い方が一番お得なのか、そこらへんの気になるところをこちらの記事で分かりやすくまとめています^^

⇒ジュンビーのピンクゼリーの絶対得する買い方!

kodakusan-mama.hatenablog.com

 

個人的には2箱購入がお得かな!と思いました^^

 

公式サイトはこちら

ジュンビーのピンクゼリーを購入する!>>>

 

ピンクゼリーはいつ使う?効果が持続する時間はどのくらい?

公式サイトの「よくある質問」でも書かれていますが、

 

f:id:cmayumama:20180525084051p:plain

使うタイミングは性交の直前に使います。

 

では、膣内に注入されたゼリーの効果が続く時間はどのくらいなのかな?と気になる方も要ると思います。

私が調べたところ、ゼリーを注入後すぐに射精をしなくて、1時間程度以内にしたらいいと書いているサイトもありました。

ただ、ゼリーを挿入した後で、前戯などを行うとせっかく挿入したゼリーが漏れてしまう可能性があるので、それは避けましょう。

 

せっかくピンクゼリーを使ったのに「効果なし」になる失敗する使用方法とは?

女の子が欲しくてせっかく産み分けゼリーまで使って頑張っているのに、間違った使い方をしていると期待する効果が得られない場合もあります。

 

まずはゼリーの正しい使い方知りましょう。

また、失敗する使用方法も紹介しておきますので、こんな使い方はダメなんだなという方法も知っておくといいと思います。

ジュンビーピンクゼリーの正しい使い方

f:id:cmayumama:20180522133615p:plain

冒頭の口コミレビューでも画像付きで紹介しましたが、使い方はとても簡単です。

 

病院のピンクゼリーの様に、使う前の面倒な湯せんも、使用後のシリンジの熱湯消毒もする必要はありません。

1回使い捨てなので、シリンジを使い回す病院のゼリーと比べても衛生的に使用できます。

 

ピンクゼリーを使ったのにうまくいかなくて失敗する使用方法とは?

・排卵日2日前に性交できなかった

・排卵日の特定がうまくできなかった

・女の子の産み分けを意識した性交ができなかった

 

 

女の子の産み分けのタイミングは一般的に排卵日に2日前に性交するといいと言われています。

さらに精子の数を調整するために排卵日2日前までに性交を2〜3回しておくといいとも言われています。

 

詳しくはこちらの記事が参考になるかなと思います^^

kodakusan-mama.hatenablog.com

 

ピンクゼリーを使って女の子を妊娠できる確率はどのくらい?

ジュンビーピンクゼリーは2017年8月に発売になりましたが、発売してまだ間もないためか公式サイトには妊娠率について書かれていません。

今後使用実績をつんで、成功確率についても報告してもらえる事を期待してます☆

 

参考までに、産み分け指導している産婦人科の先生で立ち上げられた「生み分けネット」のサイトによると、女の子の産み分け方法を実践することで約74%の方が女児を妊娠したと成功率が書かれています。

また、ハローベビーゼリーの公式サイトには78%の成功率と書かれています。

ベイビーサポートの公式サイトでは具体的な成功率は書かれてありませんが2017年度は、1766件のおめでた報告があったと書かれています。

 

ただし、産み分け方法や産み分けゼリーは、100%絶対ではありません。

何もしなければ50%の割合で産まれる男女の赤ちゃんを、少しでも希望する性別の子を妊娠しやすくするように妊娠の仕組みに基づいた方法です。

 

最後は、男の子であれ女の子であれ、我が子なら愛情を持って育てていけるよ、という気持ちで取り組んでもらえればいいなと思っています。

 

ジュンビーピンクゼリーのクチコミ感想のまとめ

ジュンビーのピンクゼリーをレポートしましたがいかがでしたか?

私が3人目を妊活する時にはまだ発売されていなかったので、試した経験はありませんが、もしその時にこの商品があったら使ってみてもよかったなと思いました。

 

なぜなら管理医療機器の認証を取得した唯一の産み分けゼリーで膣内への使用が認められている商品だからです。

さらに産婦人科医の先生と共同で開発されただけあって、容器も挿入しやすいように開発されています。

 

ユーザーが安心・安全に使える様に設計された商品だなと感じました。

 

産み分けゼリーはとってもデリケートな商品だと思うので、赤ちゃんへの影響はないかが一番気になるところですが、ジュンビーのピンクゼリーは安心して使える商品だと思いました。

 

ただ、ここで勘違いしないで欲しい事がひとつあります。

安心・安全に使える産み分けゼリーだけど、女の子の産み分けを100%保証してくれる商品ではないって事です。

 

産み分けの確率については冒頭でも触れましたが、男女共約80%と言われています。

産み分けゼリーを使ってもそれは変わりません。

 

ただ少しでも女の子を授かる可能性や環境を整えたいっていう方や出来る限りの事はやって後悔はしたくないって方は試してみるのもいいと思います!

 

この産み分けゼリーは口にしても問題のない成分でできているし、産み分け理論に基づいて開発されていますしね!

 

気になる方は一度試してみてもいいかもしれませんね!

 

本日もお読み頂きありがとうございました。

 

 〜合わせて読みたい記事〜

女の子希望の方必見!市販の産み分けゼリー通販で人気の3商品を徹底比較! 

・女の子の産み分けゼリーの効果は?実際に使用した感想や口コミをまとめてみた!