3人目で女の子の産み分けに成功したワーママの妊活・妊娠・子沢山主婦におすすめのブログ

3人目で念願の女の子を産み分けで妊娠に成功したワーママが妊活中や妊娠中に気をつけた事、おすすめのサプリメントや育児グッズ、三人の子育てについて書いていきます。三人子育て大変だけど幸せです。

	3人目で女の子の産み分けに成功したワーママの妊活・妊娠・子沢山主婦におすすめのブログ

【3人目の悩み】三人目の陣痛の仕方、出産時期、出生体重の違いは?我が家の3人の体験談

【スポンサーリンク】

       f:id:cmayumama:20171127133459j:plain

二人目、三人目を妊娠中のママやこれから二人目や三人目・・・を考えているママの中には、陣痛の起こり方や出産時期、出生体重が上の子の場合と同じな事が多いのかな〜?違う事が多いのかな〜?と気になっている方もいるのではないでしょうか?

 

  • 上の子は陣痛から始ったけど、次はどうだろう?
  • 上の子は予定日付近で産まれてきたけど、次はどうだろう?
  • 上の子と同じ位の大きさで産まれてくるのかな?

 

一人目で陣痛や出産を経験はしているものの、やっぱりその時は緊張しますよね!

 

私も3回自然分娩で出産を経験しました。みんな陣痛から始りました。

陣痛の始りって、「うん!?これ陣痛かな???」って感じでした。

 

最初から規則正しく痛みの波が来ているわけではなく、私の場合は3回とも20分〜30分おきに痛みの波がきていました。痛さも我慢できるくらいだし、これが本格的な陣痛になるのかな?でした。

 

ま、結局その波にのって三人とも無事に出産しました(*´﹀`*)

 

今回は、私が実際に3回の出産で経験した、

  1. 陣痛の始りや陣痛の仕方
  2. 予定日より前?後?の出産時期について、
  3. 出生体重の違いは?

について私の3回の体験談をご紹介したいと思います。

 

三人目でも陣痛の始りは緊張&不安でいっぱいでした!

まずは陣痛の始りや陣痛の仕方についてですが、私は三人とも陣痛からお産が始りました。

中には破水から始る人もいますよね。

 

一人目の時は、初めての経験だったのでとっても痛みに敏感でした。

その時の体験談をこちらの記事でまとめています↓

kodakusan-mama.hatenablog.com

 

規則正しく痛みの波がきているけど、どのくらい痛みの程度が強くなれば産まれてくるのかなんて全く分かりません><

 

産まれてくるまで、全身に力が入り過ぎていて、出産翌日は全身筋肉痛でした^^;

 

二人目の時も陣痛から始りました。

早朝から規則正しくお腹が張っているな〜ってくらいで、まだ動けるし、会話もできるし、食事もとれる程度でした。

保育園から長男が帰って来て、夕飯を済ました後、一緒にお風呂に入ってたらお産がどんどん進んできて、お風呂からあがると陣痛の間隔が5分くらいになっていました!

 

急いでタクシー呼んで、病院に電話して、会社にいる旦那さんに電話して、産院に到着して1時間で無事に次男を出産しました!

 

その時のエピソードはこちらです↓

kodakusan-mama.hatenablog.com

 

三人目もやっぱり20分〜40分おきの定期的なお腹の張りからスタートしました。

一人目と三人目は定期的なお腹なの張りが始る前にお印がありました!

(書き忘れるところでした^^;)

 

三人目は予定日よりだいぶ早かったので、「まさか〜、臨月に入っていつ産まれてもいいとは言われているけど、まだ早いんじゃない!?」って思っていましたが、このお腹の張りおさまる気配がなく、その波に乗って三人目の娘が産まれました!!!

 

三人目の出産エピソードはこちらの記事でご紹介しています↓

kodakusan-mama.hatenablog.com

 

出産を3回経験しましたが、3回とも「これが陣痛!?」ってくらいのお腹の張りから始りました。

生理2日目の腰のだるさとお腹の痛みくらいと言えばイメージしやすいでしょうか?

 

お産がどんどん進むについれてお腹の痛みは強くなり、陣痛の間隔は短くなり陣痛の長さは長くなりました。

この痛みに耐えないと産まれてこないんですよねεεεε (っ*´Д`)っ

 

わかっちゃいけるけど、3回目もやっぱり痛かった・・・><

世の中のお母さん、こんな大変な思いをして産んでるなんて、本当にえらいよね!

 

2人目、3人目の出産の時期は?予定日より早い?遅い?

これも気になるところですよね。

計画分娩のママは、前もって日にちを先生と決める事が出来ると思いますが、自然分娩のママは赤ちゃん任せでその時を待つしかないわけです。

 

私の3回とも自然分娩だったので、ちょっとお腹が張っただけで、「え!?陣痛???」って臨月に入るとビビっていました^^;

 

 

特に上の子がいたり、立会い出産を希望していたり、できたらこのくらいで産まれてきてくれると嬉しいんだけど・・・なんて内心思っていました。

 

私は家族の立会い出産を希望していたので、3回ともお腹の中の赤ちゃんに、「お父さんがいる時に出ておいでよ〜」って臨月に入ると毎日語りかけていました。

 

その語りかけが良かったのかどうかはわかりませんが、3回の出産全て旦那さんに立ち会ってもらう事ができました。

2人目と3人目の時は、子供達も立ち会う事ができました!

 

ところで本題に戻りますが、我が家の出産時期はこんな感じでした!

 

長男:予定日から3日遅れで出産

次男:予定日の翌日に出産

長女:予定日の11日前に出産

 

上二人が予定日付近で産まれてきたので、三人目も予定日前後かなって思っていました。

そしたら予定日よりも11日も早く産まれてきました!!

生産期に入っていたので、いつ産まれてもおかしくないとは分かっていましたが、それでもちょっと拍子抜けしました。

というか、まだ心の準備ができていないよ〜って感じでした。

 

それでも元気に家族の立会いの元に産まれてきてくれたので、良かったのかな♡って思っています。

 

同じ母から産まれてくるけど、出生体重の違いってどのくらいあるの?

我が家の3人の場合ですが、

 

長男:3204g

次男:3224g

長女:2980g

 

長男と次男は、予定日から数日後に産まれたので出生体重の差は20gしか違いませんでした!たまご1個分もないくらいでしょうか。

 

長女は予定日より11日も早く産まれてきたので、上の子二人と比べるとやや軽めで3000gに足りないくらいでした。

もし予定日付近で産まれてきていたら上の子くらいの体重で産まれてきていたかもしれません。

 

まとめ

私の3回の出産の体験談から、陣痛の始りや仕方、出産時期、出生体重についてご紹介しました。

あくまでも我が家の場合のお話です。

 

3度のお産を経験しましたが、3回とも出産のエピソードは違います。

同じ母から産まれてくるのに、不思議ですよね^^

 

お産が近くなってくると、緊張と不安な日が多くなりますよね。

私も何度経験してもそれは変わりませんでした。

 

ですが、頑張って産まれてきてくれた我が子はとってもかわいいです♡

そしてどのお産もとってもいい思い出です。